2011年09月16日

器展


今年のカレー対決は大盛り上がりでした。

結果の報告をさぼってしまいました。

そのうち画像でもUPしようかなと思ってるうちに次がもう...


季節はもう秋色に変わりつつありますがこの暑さはどうにかならないもんでしょうかね。

さて展覧会のお知らせです。

久々にギャラリーアルターナでの展覧会です。

去年好評だった器の展覧会のお知らせです。


       ブログ用.JPG                  器展2
  
         日時:2011年10月8(土)〜10月16(日)

               12時〜19時(最終日は17時まで) 
 
         場所;ギャラリーアルターナ
              
              高松市木太町2693


    出展作家:蠣ア 允(ガラス) 松村 亮平(木) 河野 卓治(土) 槇塚 登(鉄)

        お問い合わせ:090-8286-5951



今年も去年と同じメンバーでやります。男祭りの器祭りです。
カッキーこと蠣崎さんは釣り仲間。天霧山の麓に工房を構え「天霧ガラス工房」を夫婦で経営していて吹きガラスの教室も開催しています。今回も鮮烈な作品が揃う予定です。

松村君は仕事仲間の呑み仲間。 峰山の中腹に『ANTIPOEME』http://www.antipoeme.jp/の屋号で工房を構え一人でかっこいい家具を作っています。今回も端材から器を彫りだして作った器を出展予定。彼は展覧会をしない事で有名なのでとてもレアな作品が並びますよ!

河野さんはタイのチェンマイで陶芸をしている作家さんで高松ではプシプシーナ珈琲で展示会をしていたところ出会ったのです。
今年は東京での展示が同じ時期に重なってしまいましたが快く出展して下さるのでありがたや!
みちくさチェンマイhttp://yunkao.exblog.jp/


で僕は自由に鉄やステンレスの端材を使って我が道を行こうと思います。


この時期にはかなり秋らしくなってるはずです。どうぞお出かけください!
 










    
           






posted by マッキー at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする