2012年05月23日

瀬戸内生活工芸祭

生活工芸祭.jpg
sculpture:三谷龍二/photo:大沼ジョージ/design:山口信博/copy:一田憲子

海と島と町を巡るクラフトフェア  
瀬戸内生活工芸祭2012

会期:11月23日(祝・金)11:00 → 16:00
   11月24日(土) 9:00 → 16:00
入場料:500円(玉藻公園会場)
    1000円(女木島会場)
会場/香川県高松市「玉藻公園」・「女木島」
 
招待作家
       安藤雅信、赤木明登、辻和美、内田鋼一、三谷龍二
選考委員
       永見真一、中村好文、皆川明、山口信博、三谷龍二
総合ディレクター
          三谷龍二
ディレクター  
          石村由紀子

瀬戸内生活工芸祭2012 http://kougeisai.com/ というクラフトフェアが瀬戸内に浮かぶ女木島と3大水城の一つで海水に囲まれたお堀の玉藻公園を舞台とし開催される事になりました。本日、全国公募が始まりました。地元の作家兼運営委員の選出が一足先に行われていたので、とりあず応募してみた所、出展通知が来ました。アートの道をしばらく封印しクラフトの世界でやれるだけやってみようと思っていた矢先に地元高松でこのイベントが開催されるので運試しをしてみた所、出展出来る事になってしまったので頑張ってみる事にしました。地元作家の選出にガラスの作家で我が器展友の、蠣埼 允と我が母校高松工芸高等学校の先輩の布作家の佐藤ゆきさんが選ばれました。この3人で運営委員としてもイベントを作っていくお手伝いします。私たちと一緒にイベントの準備と当日のお手伝いをして下さるボランティアスタッフも募集中です。





 
posted by マッキー at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

讃岐まんのう太鼓 遠くにいても出来る事が目の前に

IMG_3052.JPG

讃岐まんのう太鼓  東日本復興祈念コンサート

縁と絆  女川潮騒太鼓との出会い

日時:2012年4月1日(日曜日)  13時会場  13時30開演

場所:綾歌総合文化会館 アイレックス (大ホール)

チケット:前売り<大人2000円  小中学生1000円> 
     当日 <大人2500円  小中学生1500円>


チケットお問い合わせ先:平井 090-7145-6797 槙塚 090-8286-5951
            前日までにお渡し出来ない場合は当日会場にて前売り価格にてお渡しいたします。


讃岐まんのう太鼓と女川潮騒太鼓「轟会」との出会い

鼓という文字には人を励ますという意味がある。縁と絆 仲間になろう大きく強くそして次代に伝えよう。

出会いは讃岐まんのう太鼓会長が宮城県の避難所での激励コンサートに参加した事が今回の縁に繋がったようです。

今回のチケットの売り上げの一部を女川町に寄付します。




そして会場ではもう一つイベントがあります。

平井慶裕の写真展です。

震災直後から被災地に駆けつけボランテイア活動団体NPO「ON THE ROAD」のカメラマンとして

克明にその状況を撮り続けて来ました。彼が被災地で見たものとは!

当日は平井君は来られないけど写真をパネルにして入り口付近に展示しております。

フェースブック http://www.facebook.com/funnykisuke

IMG_3047.JPG


そしてもう一つ

女川の方々にメッセージを送るろうとういことで メッセージボードを設置します。

画家IKEKO (池田けい子)さんのご協力を得て新たにメッセージボードの絵を書き下ろしてくれます。

そのメッセージボードにみんなで大きな花を咲かせましょう!

池田佳子のフェースブックhttp://www.facebook.com/profile.php?id=100003365165007




posted by マッキー at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

第3回カレー対決レポート


http://www.youtube.com/watch?v=vhrFDW0iQNM
暑い、暑すぎる、残暑というより猛暑、酷暑の日本列島。

そんな中、毎年今年も恒例のカレーイベントが瀬戸内海に浮かぶ女木島で開催されました。

東京から帰ってきてほっと一息つく暇も無くこのイベントのために動いてきました。

告知もチケット販売も2週間前からのスタートということで、大丈夫か?、人は来てくれるのか?
チケットは売れるのか?出店者は出揃うのか??などの心配をよそに
出店者13組、来場も者軽く300人オーバー。
国際芸術祭の効果も相まって島へ渡してくれるフェリー「めおん」も臨時便が出るほどの騒ぎ!!
去年にも増して大きなイベントに成長してくれました。
みなさんカレーとアートが大好きなんですね〜。
うれしい限りです。
そんなこんなで始まったカレー対決。今回はどんなカレーが出てくるのか?
栄冠は誰の手に?
出店者は以下の通り

1カレー屋忠兵衛  普段は妖怪絵描きの彼は小豆島出身。小豆島カレーでヘルシーに、たのしーに、よろ
しーに

2RamaRama: 普段はヨガの先生の彼女。桃チャツネのスパイシーインドカレーで勝負。

3直島カフェコンニチハ:シーフードリゾットカレー!

4Tavern:前回のチャンピオン。カレーバーを営むカレーのプロフェッショナル。今回は1週間煮込んだ和風ダシの効いた白くない白カレーで来ました。

5ヤス パン屋さんのカレーパン。揚げたてサクサク、お肉たっぷりのカレーパンは大会初登場!

6Kotoriya&H.M.R:焼き鳥屋さんとカリスマ美容師のコンビネーションのカウソーイをアレンジし焼き鳥付で豪華!

7Big Lover884:今回TVで告知を見て参加表明。トロトロに煮込んだ牛スジトロピカルカレーでリピーター続出!一度食べたらやみつきに!

8松浦まき:サオリ織りのアーティストは今回3回目。マイケルジャクソンに取り付かれカレーも大人のM.Jカレーで挑みました!

9Stagefactory×tonarisession's:前回2位のカミイケ君とミュージシャンのコラボでジンジャーカレーと塩焼きそばで1位を狙う。

10うつくしきてんねん:またまたミュージシャンの登場!お料理上手な取注さんが作るカレーうどんと広瀬君のアイディアでベビースターうどん天ぷら味をトッピングしたカレーうどんは初体験の味。

11Naja:とろーりじっくり煮込んだ牛のうまみたっぷりのカレーです。そんな彼女たちは北浜アリーでレストランを営む料理のプロ!

12岩山由子 ふだんは主婦の彼女のかれーは2種類の昔懐かしい「給食のカレー」子供も大人もみんな大好き。

13せとちとせ(ギミック):ひやあつ南極カレーで暑い夏にぴったりのよく出来た新しいジャンルを切り開く。今回もMCに瓦割りありのライブと大活躍!!

以上の13組!

どれも個性的で魅力的!


開会式で出場者の一人が言いました。カレーライスがライオンならカレーうどんは何でしょうか?
さて何なんでしょう。
みなさんはどんな回答を出したのでしょうか?
なるほど〜、カレーライスはカレーの王道だからライオン。カレーうどんは邪道なので蛇か?まあいいとして。

僕は今回カレーを作らず、サザエのつぼ焼き屋のオヤジになりすまし、売り上げをビールに替えカレーを楽しんでおりました。コレこそ邪道なんじゃ??

今回もお天気に恵まれ、海からの風が心地よく、海で泳いでカレーを食べる子供たちにとっては夏休み最後のいい思い出が出来たかな〜?

結果は以下のとおり


優勝:Tavern

さすが王者ですね〜貫禄さえうかがえます。味わって納得!プロの意地!王道のカレーライスでチャンピオンになった彼のお店は、今回からお店の名前が「ライオンキング」になったそうです。(ウソですけどw)

2位 ヤス
 
なんと!カレーパンが来ました!凄い人気でごった返していましたからね〜。持ち帰りも出来る利点もあり、みんなの評判もよく初登場堂々の2位!

3位 Big Lover884:
   
今回初登場で家族一同での参加でした。トロトロに煮込んだトロピカルカレーが大人気で大人も子供も大喜びで大盛況でした。ホントにトロピカルなフルーティーな味わいで衝撃的!こんなカレーだったら毎日たべたい。

いや〜皆様暑い中ご苦労様でした。色んなカレーを食べてみなしたが今回はとてもハイレベルな戦いの様相を呈していました。心配された食中毒などの事故も無く主催者としては,ほっと胸をなでおろしました。


カレーを食べて夏バテ気味の体にエネルギー満タンでみなさんお帰りになられたようで、大いに楽しんでくださいました。心から出店者、スタッフ、女木島自治会長、老人会会長、そしてご来場くださいました皆様に感謝したいと思います。

本当本当ににありがとうございました。

最後に沢山の荷物を積んでフェリーで高松港に帰り着くその間際!

屋島を大きくまたいで大きな大きな虹が出現!!最後の最後にカレーの神様からのプレゼントだったのでしょう。疲れも一気に吹き飛ぶようなすばらしい虹にみんな心癒されてたようです。

いや〜神様も粋なもんだ!

また来年やるかどうかはわかりませんがやる時は是非来てくださいね〜!!


















posted by マッキー at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

カレー対決!

今年もやります!!

第3回カレー対決

no-title



今年は、瀬戸内国際芸術祭で盛り上がってるようですが、アートもいいけど

カレーもね!ってことでまたすごいユニークなカレーが出揃いました。

さてカレーチャンプは誰だ!?



開催日時:2010年8月29日 11時〜14時(食せる時間帯)


開催地:女木島松原キャンプ場


チケット:前売り1500円 当日2000円

発売窓口:プシプシーナ珈琲(087-865-6377)
     ピーカーブーヤ (087-822-8512)
     GalleryAltana、(090-8286-5951)
     ギャラリーマルアール(090-1322-5834)
     道の駅牟礼


まだ出場者のエントリーも募集しております。腕に覚えのある方大歓迎!

受付締め切りは8月20日まで!




※エコのためマイカップ、マイ皿、マイスプーンはご持参下さい。



鍋が足りません!出場者用の寸胴鍋、を貸してくださる方がいらっしゃいましたらご一報下さい!0090-8286-5951(槇塚まで)




posted by マッキー at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

変身アート

もう気付けば2月も半ばにさしかかろうとしてる。

来週はイベントの搬入だ。

去年からこのイベントの為に材料調達に奔走したり構想を練ったり

しながら年明けから製作に取り掛かり

毎晩遅くまで寒さと戦いながら作業してきました。

地元高松丸亀町商店街を舞台とする「ストリート的展」

http://www.art-oldnew.jp/project/street/index.html

に出展します。

前回の「椅子的展」に続く第2弾のアートプロジェクト企画

今回は懐かしいクレーンゲーム機を変身させます。

どんな姿になっているのかはまだ内緒です。

見つけたら1ゲーム100円なので是非やってみてください。

僕の作品と今回出展する作家さんの作品がGETできます。


今までに無いくらい時間とエネルギーを費やした渾身の作品をご覧あれ!








posted by マッキー at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

常盤瀬戸際も終了

さてこちらはウラブレたイベント前夜祭の模様です。
イケコ.JPG 
サイケデリックシャッター前コッコちゃん

ライブ溶接1.JPG

ライブ溶接で出来た作品。
破壊と再生のテーマの下自転車を解体するところからshowが始まりました。ぶった切った自転車をパートナーと溶接して新たな形を創造しました。
一度壊滅的な打撃を受けた商店街が新しく逞しく再生していく事を願いつつ。

ワーゲン.JPG

ワーゲンビートルにペインターたちがペイントを施して大変な作品が出来上がっております。実際に見たほうがいいと思うので常盤街に今週末まで展示してあるので是非ご覧下さい。
写真が無いのでこれ以上の掲載は出来ません。
展示が終わったらUPします。


こちらから前夜祭の様子が見られます。
http://blog.livedoor.jp/gabomi_photo/
http://fotologue.jp/utsushiyo


 

posted by マッキー at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

カレー対決開催決定!!

さて、今年も暑い夏がやってきました。

当然今年もやります。
カレー対決!☆.jpg

「カレー対決in女木島!」 カレーチャンピオンは誰だ!?

8月2日(日) 女木島にて

AM11時から開催!

只今エントリー者募集中!!

腕に覚えのある猛者達よ集まれ!他の料理はダメだがカレーだけは譲れないって方とか、チョット聞いた事がない面白いカレーを食べさせてくれる方とか、普通のカレーが一番うまいと言い張る方・・・など
何でも良いので参加したい方はオイラまでご一報お待ちしてます!!
材料費5000円出ます!
優勝者にはオイラの作ったマグロトロフィーが贈呈されます。

前年度チャンピオンのプシハハに挑戦だ〜!!


もちろん
食べるほうも大募集しております。
真夏の島でカレー食べて泳いで大騒ぎしたい方大歓迎です。

カレー3皿分チケット:前売り1500円 当日2000円

今回は試食出来るので本当に美味しいと思ったところで食べていただけます。


当日のライブ出演者募集中!
ライブしたい方やフラダンス踊りたい方やディジュリドゥ吹きたい方や漫才したい!など・・・何でもやってください!


詳しい事はこちらまで!

カレー対決実行委員会

槇塚  090−8286−5951
プシプシ−ナ珈琲 087−865−6377

posted by マッキー at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。